2013年04月22日

春宵漫歩

Chunxiaomanpu 02.jpg
GXR A12 with Elmarit24/f2.8 asph@北京 三里頓

北京の夜も、だいぶ過ごし易くなってきました。
夜の散歩を楽しむのに心地良い季節が
そろそろやってきます。

posted by 玉青 at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 夜北京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです老海鴎同志。武です。覚えていらっしゃいますか(^^)v
ぶらっと海鴎で検索したら玉青さんのブログに
ヒットしました。いやー、相変わらず素敵な写真を撮り続けていらっしゃる。で、青海さんの写真だなーていうのがよく出ています。私は、まだ上海駐在中で、思い出したように写真撮ってます。
Posted by 古谷武実 at 2013年04月26日 18:52
すみません。誤字ありです。青海⇒玉青さんでした。
Posted by 武 at 2013年04月26日 21:37
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーー!! 武さん!!!
たいへんご無沙汰致しております。
懐かしいなぁ… お元気でいらっしゃいますか?
Stonesの上海公演を一緒に見に行ったのは何時だったでしょうか?
月日の経つのは早いものですね。

更新が滞る海鴎のPhoto BBSを久しぶりに覗きに行った際、
武さんだけが写真のアップを続けられていたのを見て
とても励まされたのを覚えております。
時流に流されない、色目を押さえられた武さんらしい写真が
「よし、僕もマイペースで撮ろう。」と思わせてくれました。 
それから、OM-1を手に入れられたとの記載に、
「ふふふ… また一人沼地へ足を…」とほくそ笑んだのを覚えています。
(件のPhoto BBS、最近なぜか繋がりませんね。)

僕はと言えば、デジタルのお手軽さにつられて、
銀塩はとんとご無沙汰の状態です。
OM-1は2台とも北京に持ち込んでいるんですけど、
本棚の飾りと化しています。
次の連休には、久しぶりに持ち出してみようかなと思います。
Posted by 玉青 at 2013年04月27日 00:40
あ〜あ、ダメダメ数馬に走っちゃあ。で、わたくし、OM-1
に続き時代に逆行すべく、ついにハッセル沼に片足突っ込んじゃいました。
500C/M + 80mm F2.8 ZEISSですう。
そのうち、私もブログ始めて、自信がついたところでお披露目します。
Posted by 武 at 2013年04月27日 13:52
じぇじぇ!!
ついにハッセルの世界へ手を出されましたか!
500C/M片手に「来るところまで来たか…」と
遠い目をされている武さんの様子が目に浮かびます。
503ではなく500というところが渋いですね。

僕はと言えば、目下のところ、
アナウンスされたばかりの新型GRの誘惑との闘いに
明け暮れています。
Posted by 玉青 at 2013年04月28日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。